弁護士紹介

矢野 貴之

Takayuki Yano

アソシエイト

経歴

  • 2014年3月 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
  • 2016年3月 慶應義塾大学法科大学院修了
  • 2016年11月 司法研修所入所(第70期司法修習生)
  • 2017年12月 弁護士登録(第二東京弁護士会所属)
  • 2018年1月 弁護士法人北星法律事務所入所

著作・論文

  • 「信託受託者が行う自己取引における一般的忠実義務の適用(第3部)」岡伸浩ほか編『高齢社会における民法・信託法の展開 新井誠先生古稀記念論文集』(共著、日本評論社、2021年)
  • 「金融判例に学ぶ営業店OJT〈融資業務編〉 債権者が保証人に対してした催告が到達したとされた事例」(金融法務事情2154号(2021年1月25日号))
  • 「金融判例に学ぶ 営業店OJT〈個人業務編〉 他人の添え手による補助を受けて作成した自筆証書遺言が無効と判断された事例」(金融法務事情2131号(2020年2月10日号))
  • 「金融判例に学ぶ 営業店OJT〈事業承継編〉 譲渡制限株式を「信託管理」すべきとする自筆証書遺言の解釈」(金融法務事情 2105号(2019年1月10日号))

講演

  • 地域金融機関の民事信託への関わり方強化の取り組み(弊所主催オンラインセミナー、2021年10月1日)
  • 家族信託の活用による不動産賃貸事業の安定化と相続対策(阿波銀行主催、2021年8月21日)

所属

  • 第二東京弁護士会
ホーム