出版物

世界の相続専門弁護士・税理士による 国際相続とエステート・プランニング

世界の相続専門弁護士・税理士による 国際相続とエステート・プランニング

ないと困る遺言 あっても困る遺言

ないと困る遺言 あっても困る遺言

三菱UFJ信託銀行灰谷健司氏監修、同飯村衛氏と共著。
弁護士中田朋子が第2章「あっても困る遺言」の執筆を担当。
これまでの遺言作成・遺言執行の実務経験をふまえ、「あっても困る遺言」を書くと、相続開始後にどうなるかを事例を通じて紹介。
相続開始後にスムーズに実現できる遺言作成のアドバイスを記載した。

海外相続ガイドブック 改訂版

海外相続ガイドブック 改訂版

弁護士中田朋子がワシントン州弁護士鈴木あかね氏と共同監修した「海外相続ガイドブック 改訂版」(きんざい)(著者:三菱UFJ信託銀行 三輪壮一氏)が、出版されました。
同書は、海外に不動産や金融資産を保有する日本人や、日本国内に資産を有する外国人から実務上寄せられることの多い質問について、Q&A形式で解説した、これまで類書があまりなかったテーマを取り扱う書籍で、信託銀行マン及び日米弁護士の実務経験を踏まえた議論の成果がとりまとめられています。

Japanese Inheritance and Gift Tan Reform

Japanese Inheritance and Gift Tax Reform

(米国相続・信託専門雑誌(Trusts & Estates)2017年11月号)


当該論文(PDF:520KB)

Navigating United States–Japan Estate Planning

Navigating United States–Japan Estate Planning

(共著、米国相続・信託専門雑誌(Trusts & Estates)2013年11月号)


当該論文(PDF:789KB)

お知らせ

一覧へ

2018年09月10日
中田朋子弁護士の論文「相続法改正がFP業務に与える影響」がKINZAI Financial Plan 403号(2018年9月号)に掲載されました。 (お知らせ)
2018年09月10日
入江政幸弁護士の論文「金融判例に学ぶ 営業店OJT〈預金業務編〉 架空名義の預金の払戻請求」が金融法務事情 2093号(2018年7月10日号)に掲載されました。 (お知らせ)
2018年05月30日
中田直茂弁護士の論文「指図権者がいる場合の受託者の義務―AIJ事件とその後」がジュリスト 1520号(2018年6月号)に掲載されました。 (お知らせ)
2018年05月30日
中田朋子弁護士の論文「相続法改正により遺言執行・遺言作成はこう変わる」が金融法務事情 2089号(2018年5月10日号)に掲載されました。 (お知らせ)
2018年01月05日
矢野貴之弁護士入所のお知らせ (お知らせ)
2017年12月19日
中田朋子弁護士が共同執筆した書籍「世界の相続専門弁護士・税理士による 国際相続とエステート・プランニング」が出版されました。 (お知らせ)
2017年11月28日
中田朋子弁護士の論文「Japanese Inheritance and Gift Tax Reform」がTrusts & Estates (2017年11号)に掲載されました。 (お知らせ)
2017年11月28日
中田朋子弁護士が、2017年9月、慶應義塾大学大学院法務研究科 平成29年度専門法曹養成プログラム(科目:租税法)を修了しました。 (お知らせ)
2017年09月25日
中田直茂弁護士の論文「遺言代用信託の法務」が金融法務事情 2074号(2017年9月25日号)に掲載されました。 (お知らせ)
2017年09月21日
中田朋子弁護士が、2017年8月25日、アメリカの相続・信託専門の弁護士団体であるThe American College of Trust and Estate Counsel (ACTEC)の7th Annual Hawaii ACTEC Fellows Planning Conferenceにおいて、日本における平成29年度税制改正後の日本・ハワイ間のエステートプランニングについて講演を行いました。 (お知らせ)

アクセス

〒102-0083
東京都千代田区麹町4-3-4宮ビル6F
03-3237-8080
受付時間:月~金(祝日を除く)
午前9時半~午後6時半

アクセスの詳細はこちら